dominechev.com

ABOUT THIS SITE

Nascar,Auto race,SportsCar,Motor Sportsについてまとめています。 また、長寿のお祝い「還暦祝い」や「古希祝い」の歴史や由来についても調べています。

還暦祝い世代が大切にする武士道の精神

四方を海に囲まれていたために海外諸国との交流が少なかった日本という国においては、中国など一部の国からの文化流入こそあれどかなり独特な思想・文化を築いてきたという歴史があります。

そうした日本独自の思想や文化は古くは「ジャポニスム」、現在では「クール・ジャパン」といったような捉えられ方をしているのですが、その中でも特に還暦祝い世代が重んじる思想となってるのが武士道です。武士道という言葉は日本人であれば普遍的に知られているものですが、その細かな思想の内容について詳しく知っているという人はそこまで多くありません。ではそもそも武士道とはどういった思想なのかというと、これはさまざまな捉えられ方があるために何とも言えない部分が大きいです。ただ一般的に武士道という場合には武士らしいイメージ、つまり「名誉を重んじて主君に従い誇りを持って生きる姿」といった連想がされることが多いでしょう。

もちろんこうしたイメージが間違いであるわけではないのですが、より細かなところまで目をやると仁・義・勇・礼といった儒教思想も関連しています。すなわち武士道とは弱者への思いやりを持ち、正義として悪を裁き、怯えることなく勇敢に生き、そして相手を敬うべしといった思想になるわけです。

こうした思想が還暦世代において大切にされることの背景にはさまざまなことがありますが、特に重要なのはこの武士道の考え方が人間として極めて美しく優れたものであるというところでしょう。

武士道という思想を学問とした研究者として有名なのが新渡戸稲造ですが、新渡戸稲造はこの思想を日本独自のもの、欧米人とは異なる価値観として「武士道」という本を出版するに至りました。その本が世に出てから時間が流れた現代社会が欧米的な文化・思想を受け入れてきたとしても、日本人には道徳観としてこの武士道の生き方を美しいと思う感性が根付いています。しかし実際に武士道を体現して生きるのは難しいため、ある程度年を重ねて余裕が生まれた還暦世代が「人間としての正しい生き様」を求める時に武士道は魅力的なものとなるわけです。

還暦のプレゼント専門店|還暦ギフト.com